【アルファ・マーケット・レポート(2021/2/3)】 日経平均は26,000円台復帰!ドル円も105円で押し目つけて上昇中!ソニー純利益1兆円企業へ!上方修正を達成できたわけは!?

Posted: 2021/02/16 | By: Yusuke Kuroiwa

SHARE:
2月3日 マーケットまとめ速報

このレポートを読むと
  ①日経平均株価26,000円回復のわけ
  ②今週注目すべきマーケットニュース
  ③ソニーが純利益1兆円に上方修正できたわけ
が分かります!それでは解説していきます!



【今日のマーケットの値動き】


始値

終値

日経平均

28,482 (+284)

28,646.50 (+284.33)

TOPIX

1,858.50 (+24.07)

1,871.09 (+24.07)

JPX400

16,850.45 (+214.61) 

16,958.98 (+214.61)

東証2部

7,166.58 (+36.84)

7,177.03 (+36.84)

ジャスダ

3,836.98 (+11.81)

3,836.47 (+11.81)

マザーズ

1,258.71 (+5.48)

1,258.96 (+5.48)


前日分

始値

終値

ダウ

30,276.88

30,687.48  

ナスダック

13,543.10 

13,612.78


ドル円

ユーロ円

105.02円

126.31円




【マーケット解説】
・けさの日経平均120円高で始まった。経済対策への期待など手掛かりにアメリカ株が続伸したことを好感。景気敏感株や、出遅れていた好業績株などに買いが向かって、日経平均一時上げ幅300円を超える場面もあった。
・先週水曜の下げが思ったより早く戻った。
ソニーが純利益が1兆850億円。従来予想8千億円で大幅な上方修正。パナソニックもそうだが、日本の製造業の強さが日本株高の背景だと印象付けた。吉田社長が「ソニーはエンタメビジネスだ」と言っていたが、何としてもゲームやアニメ・音楽が強く、収益の柱だと決算で明らかに。来期以降もここがメインになるか。
日立製作所も上方修正。昨年来高値に近づいてきたが、足踏む展開になるか。来期への予想ももう一段上値をいくか。
・トヨタは4.3%高で終えた。部品をたくさん調達するということは業績もいいのではという予想になる。来週水曜2月10日が決算だが、アメリカや中国におけるハイブリットカー。アメリカの個人の消費欲も高まる中、環境配慮の車が米中において今期も来期も見込みがあるのでは。また高いドル円も追い風に。
・エムスリーなどは一部売られたが、電子部品や半導体は一呼吸おいて、来期以降も動きは続く予想。
・収益が見込めるところに注力する会社が中長期的にも成長するか。



【大きくリバウンドしたわけ】
 しっかり上がりましたね、ロビンフッダーたちの投資熱が収まっている中で、先行き不透明感がなくなっていることも大きいでしょう。あっという間に28,600円を回復しています。先週の下落は押し目だったのでしょうか?
 ロビンフッダーはもう稼ぎ切った感が出ていますね。ゲームストップをはじめとした投機的な投資で一通り稼いでいるため、一旦利確売りをして相場から離れているのではないでしょうか?この大相場をつくった張本人がWSJで取材を受けていましたが、このトレードで20億円近くの利益が出たと語っていました。彼のリーダ―シップで作られた仕手相場であるため、20億円稼いだ後にもう一勝負しようとはならないのではないでしょうか?幸い一握りの空売りファンド以外は大きな損失は被っていないようなので、今後へ状運転に戻っていくかと思います!



【今週の注目材料】
 今週はなんと言っても決算が続きます。今日出されたソニーの決算は素晴らしかったですね!純利益を1兆円に上方修正しており、日本で市場5社目の純利益1兆円企業になる見通しです!
 ソニーはゲームやアニメも主力事業の1つであるため、鬼滅の刃ブームも大きな躍進の理由の一つです。「それでは鬼滅の刃が終わったらソニーの好調も終わるのでは?」と思われている方もいらっしゃるかと思います。しかしソニーは現在の平井社長が就任されてから、サブスクリプション型・リカーリング型のビジネスモデルに転換しました。これによって高収益企業に生まれ変わり、純利益1兆円を達成した、という背景があります。



【純利益1兆円!ソニーという企業】
 それまでのソニーは良くも悪くも日本のメーカー企業というイメージでした。技術へのこだわりが強く、ビジネスの仕組みというよりも、良いものをつくる事に特化してきた企業です。それにより技術力は確かに高いのですが、コストがかさんで赤字に転落したこともありました。それを変えたのが平井社長です。彼はソニーミュージック出身で、ソニーの歴代社長の中で唯一のハード機器部門以外の社長です。そのため就任当時は「モノづくり企業の社長なんてできるのか」「ソニーは大丈夫なのか」とさんざん言われたそうです。
 平井社長は高収益企業へ舵を切るために、それまでの目玉分野であったパソコン事業を切り離しています。それ以外にも高収益化をはかるためにビジネスモデルを大きく転換しました。その結果、半導体、金融、ゲームやアニメ・音楽で大幅な黒字回復を果たしました。ソニーの純利益1兆円はなるべくしてなったというべきでしょう。



【ソニーを見て思う事】
 ソニーのサクセスストーリーから何が言いたいかというと、会社は経営者次第という事です。経営者が変われば会社は大きく変わります、良いほうにも悪いほうにも。。経営者の情報はTwitterで集めましょう。その企業のCEOのアカウントがあると思うので、それを片っ端からフォローしていって情報を集めまくりましょう!そうすると単に株価を引き上げるために煽っている経営者もいれば、情熱を持った素晴らしい経営者もいるということが分かります。
 企業分析を行うときは決算書の数字を追うだけではなく、経営者が今後どんな方針でなにに注力していきたいのか、どんなビジョンを持っているのかなど可能な限り調べましょう。そうすると思わぬ掘り出し物が見つかるかもしれません。

 マーケット解説から少し話題がそれましたが、今日はソニーがなぜ純利益1兆円を達成できたのか、そこから我々投資家はなにを学ぶべきか、といったことをお伝えしました。投資家の皆様のお役に立てれば幸いです。



*アルファキャピタルでは「個人の資産を最大化する」をミッションに投資指導を行っております!YouTubeでも配信を行っており、「チャートの見方」「分析のやり方」「四季報の見方」「機関投資家の投資手法」などをテーマに皆さんの投資をサポートしています!

*個別指導では「素人だったけど投資についてかなり理解が深まった」「投資にますます興味が沸いきました!」「口座開設からサポート頂き大変感謝しております!」等の嬉しいお言葉を頂いています!元ゴールドマンサックスの入住代表をはじめ、信頼できる人に投資をサポートしてほしい!という要望を叶えます!申し込みはアルファキャピタルのHPからお願い致します!


Twitterhttps://twitter.com/alphacapital104

Facebookhttps://www.facebook.com/アルファ投資家道場-113334890318084/

YouTubeチャンネルhttps://www.youtube.com/channel/UCVtHwa9jb1iybWKwaAkjIwg?guided_help_flow=5&fbclid=IwAR1RV_gicnVxP1dWCQYWjSuK5hIxzSdXz9gqJNTmeMEcnDjgUgFrIjXM40w

アルファキャピタルHPhttps://www.alpha-capital.co.jp/



ここから先の閲覧にはログインが必要です

ログイン・会員登録はこちら
SHARE:

人気のカテゴリー

総合商社圧勝内定 18

外資金融圧勝内定 13

ボスキャリ圧勝内定 4

圧勝キャリア獲得 8

α 5Key Questions 5

欧米アジアMBA圧勝合格 5

起業 9

最新の投稿


© アルファ・アドバイザーズ

利用規約   特定商取引法に基づく表示