【アセマネ・ヘッジファンド内定への道 基礎編④】アセットマネジメント・ヘッジファンドの年収はどれくらいなのか?新卒1000万円も可能?!ポジション別の年収レンジを解説!

Posted: 2023/04/03 | By: 黒岩佑丞

SHARE:

【アセマネ・ヘッジファンド内定への道 基礎編④】アセットマネジメント・ヘッジファンドの年収はどれくらいなのか?新卒1000万円も可能?!ポジション別の年収レンジを解説!



ライター:米国Business&Finance修士→米国ヘッジファンド→アルファ・キャピタルファンドマネージャー兼アナリスト


目次

  1. 年収が高いことで知られるヘッジファンド・アセットマネジメント

  2. リサーチアナリスト

  3. ファンドマネージャー

  4.  営業・マーケティング

  5. バックオフィス



1. 年収が高いことで知られるヘッジファンド・アセットマネジメント

 一般的に、ヘッジファンド・アセットマネジメントのような運用会社は高い年収が期待できる業界の一つです。特に外資系のアセマネ・ヘッジファンドのファンドマネージャーやシニアアナリストの年収は1億円を超えることもあります。


 ヘッジファンドの大きな魅力は会社の規模に関係なく年収が高い傾向にあるということです。例えば私がインターンシップを行っていたヘッジファンドは10名ほどの会社規模でしたが、年収レンジは日本の大企業や外資系企業よりもはるかに高い水準でした。


 ヘッジファンドの年収が高い理由は、基本給ではなくインセンティブによって稼ぐ給与体系だからです。自分が運用しているファンドの成績がよければそれだけ個人の給料も上がります。成果に基づいた高額なボーナスが支給されるため、これだけの年収水準になるわけですね。一方で、業績が悪化すれば、ボーナスが少なくなることもあります。


  さらにファンドの運用というのは誰でもできることではなく、専門性が非常に高い仕事なので人材の希少性が高く、そのぶんヘッジファンド業界内でプロフェッショナルを取り合っています。そのため人材の希少価値が上がり年収が上がる傾向にあります。


========================

続きはアルファノート登録後に閲覧することができます❗️


<必見のノウハウがたくさん❗️>

圧勝方程式 α 5Key Questions : https://www.alpha-notes.com/notes/5key_career/601063d8521c38e28a0e


アセマネ・ヘッジファンドのノウハウを知りたい方は他の記事もチェック❗️

https://www.alpha-notes.com/notes/investment



<ご注意事項>

※ 本有料部部分コンテンツの転載・転送・複写は禁止です!

※ 本有料部部分コンテンツはご購読頂いた方の成功のためにのみお役立てください!

※ 本有料部部分コンテンツをご購読頂いた方以外の他人に無断で共有した場合は、該当する損害額総額をご請求させて頂きます


TJ@アルファ代表


α Advisors | http://www.alpha-academy.com/

α Youtube https://www.youtube.com/channel/UC4qioOshGekvWt2owNDgFzw


アセマネ・ヘッジファンドに行きたい方は今すぐ無料相談だ❗️> [無料相談](https://www.alpha-academy.com/mypage/messages )


========================



それでは後半をどうぞ!



ここから先の閲覧にはログインが必要です

ログイン・会員登録はこちら
SHARE:

人気のカテゴリー

総合商社圧勝内定 23

外資金融圧勝内定 18

ボスキャリ圧勝内定 11

圧勝キャリア獲得 17

α 5Key Questions 5

欧米アジアMBA圧勝合格 8

起業 9

最新の投稿


© アルファ・アドバイザーズ

プライバシーポリシー   メンバー規約   特定商取引法に基づく表示