【アルファ・キャピタル解説シリーズ!(海外投資家)】 初心者の方必見!なぜ海外投資家の動向が重要なの?売買動向はどうやって調べればいい?そんな疑問にアルファが答える!海外投資家に関するまとめレポート!

Posted: 2021/02/16 | By: Yusuke Kuroiwa

SHARE:

海外投資家について


 本日は海外投資家について解説していきたいと思います。マーケットに大きなインパクトを与える海外投資家ですが、そもそもどの様な影響を与えているのでしょうか。


 海外投資家は

・日本企業の株主比率は3割程度

・しかし売買代金ベースでみると7割を占めている。

 売買代金でみると7割近く、海外投資家によって株式市場が左右されているといっても過言ではありません。日本の株式市場は海外投資家の動向次第という事です。


 ここで海外投資家について考えてみましょう。海外投資家とは

・証券会社

・銀行

・ヘッジファンド

・アセットマネジメント

 などに主に分類されます。このような運用会社のトレーダーやファンドマネージャーは基本給は低めに(それでも高いですが)抑えられ、成功報酬という形でインセンティブを得ています。従ってパフォーマンスによって年棒が大きく左右されるわけです。逆にいうと実力主義の世界なので成果を残せなければクビ、という事もあり得ます。余談ですがゴールドマンサックスは新卒研修で数人クビにしていたそうです。なので成績を残せなければすぐにクビなんですね。




【絶対収益と相対収益】

 次に運用会社によっての「良い成績」とは何かを解説します。結論から言うと運用会社にとっての良い成績とは「インデックス(市場の平均)をどれくらい上回っているか」です。もちろんこれは運用会社によって変わってきますが。

 例えばヘッジファンドなどは「インデックスに関わらず常に高いパフォーマンスを目指す」ことを目的としています。これを絶対収益(絶対リターン)といいます。つまり市場が下がっても上がっても常に収益を上げることを考えるというものです。なので彼らは空売り、アクティビストなど様々な種類があり、ありとあらゆる方法を用いて、利益を追求します。


 一方でアセットマネジメントなどの運用会社は相対収益(相対リターン)を目指します。つまり市場の平均(ベンチマーク)よりも上回ることを目指す運用方法です。例えば、よく日本の株式市場でベンチマークとされるTOPIXが5%上がっていたら6%以上を目指します。しかしTOPIXが5%下がっている時、相対収益基準では4%の下落もオッケーなのです。なぜならインデックスよりも上回っているからです。


 従って運用会社はインデックスとの比較を重要視します。なので機会損失を恐れるわけです。機会損失というのは「投資すれば本来得られたはずの利益を、投資しないことによって逃してしまうこと」です。世界的な株高なのに日本の株に投資しないともったいない!といって海外投資家はとりあえず日本株を買っておくわけです。




【JPモルガンの日経先物買い】

 2月9日に「JPモルガンがTOPIX先物を3日連続で5000枚以上買った」とのニュースが報道されました。これは世界的な株高の中、日本の株式市場の上昇が世界と比較すると遅れており、「世界中の株が上がっているんだから、日本の株ももっと上がるだろう」といって買いを入れたわけなんです。先物指数は日経平均と連動するので、「株価が騰がるなら先物も上がるよね」「個別に企業を分析するのは時間かかるし、全体に投資できる先物に投資しよう」となるわけなんですね。




【海外投資家のインパクトの大きさ】

 このように、急激な株高の裏には機関投資家の先物買いがあると話してきました。海外投資家は資金力が豊富なので、株式市場においても影響力はかなり大きいです。しかしそれだけではなく情報量も半端ではありません。個人投資家である我々が知っている情報は確実にもう知っているし、それを踏まえて先回りして投資してきます。

 ここで言いたいのが「海外投資家には逆らうな」という事です。情報量も資金力もまったくかなわないので、海外投資家に逆らった投資をするのは賢明ではないと思います。今回でいうと日経平均の売りに掛ける、といったいわゆる「逆張り」ですね。


 海外や日本の機関投資家の売買動向は毎日発表されています。以下を参照してください。

トレーダーズウェブ:https://www.traders.co.jp/domestic_stocks/invest_tool/futures/futures_top.asp

ロイター:https://jp.reuters.com/article/%E3%80%94%E9%9C%80%E7%B5%A6%E6%83%85%E5%A0%B1%E3%80%95%E6%97%A5%E7%B5%8C225%E6%9C%9F%E8%BF%91%E3%81%A7%EF%BC%A1%EF%BC%A2%EF%BC%AE%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%81%8C%E5%A3%B2%E3%82%8A%E8%B6%8A%E3%81%97%E3%83%88%E3%83%83%E3%83%97%EF%BC%9D15%E6%97%A5%E5%85%88%E7%89%A9%E6%89%8B%E5%8F%A3-idJPL4N2KL1M9


また各証券会社のアプリからも需給情報をみることができます。ぜひ投資の参考にしてください!



 本日は「海外投資家」について説明してきました。内容を纏めると

1.日本株式市場の売買量の7割を占めており、インパクトが大きい

2.ベンチマークを常に気にしている。それよりも良い成績を残したい

3.資金力、情報量では勝てない。逆らわないこと

4.トレーダーズウェブやロイター、各証券会社のアプリから海外投資家の需給情報を拾っておこう


以上になります。皆さんのお役に立てれば幸いです!







 本日も見て頂いてありがとうございます!アルファ・キャピタルはこれからも「あなたの資産を最大化する」をミッションに有益な投資情報とノウハウを提供していきます!

*アルファキャピタルでは「個人の資産を最大化する」をミッションに投資指導を行っております!YouTubeでも配信を行っており、「チャートの見方」「分析のやり方」「四季報の見方」「機関投資家の投資手法」などをテーマに皆さんの投資をサポートしています!

*個別指導では「素人だったけど投資についてかなり理解が深まった」「投資にますます興味が沸いきました!」「口座開設からサポート頂き大変感謝しております!」等の嬉しいお言葉を頂いています!元ゴールドマンサックスの入住代表をはじめ、信頼できる人に投資をサポートしてほしい!という要望を叶えます!申し込みはアルファキャピタルのHPからお願い致します!

*個別銘柄を推奨しているわけではありません!仮に投資で損失を被ることがあっても弊社は一切責任を追いかねます。投資は自己責任でお願い致します。


Twitterhttps://twitter.com/alphacapital104

Facebookhttps://www.facebook.com/アルファ投資家道場-113334890318084/

YouTubeチャンネルhttps://www.youtube.com/channel/UCVtHwa9jb1iybWKwaAkjIwg?guided_help_flow=5&fbclid=IwAR1RV_gicnVxP1dWCQYWjSuK5hIxzSdXz9gqJNTmeMEcnDjgUgFrIjXM40w

アルファキャピタルHPhttps://www.alpha-capital.co.jp/



ここから先の閲覧にはログインが必要です

ログイン・会員登録はこちら
SHARE:

人気のカテゴリー

総合商社圧勝内定 18

外資金融圧勝内定 13

ボスキャリ圧勝内定 4

圧勝キャリア獲得 8

α 5Key Questions 5

欧米アジアMBA圧勝合格 5

起業 9

最新の投稿


© アルファ・アドバイザーズ

利用規約   特定商取引法に基づく表示